2015年12月1日(火)のトレンドたまごは、「つい、うとうとしてしまうかもしれません。」とのこと。

担当は、大澤亜季子キャスター。
「デスクワークの多い人にとって、よきパートナーになるかもしれません。」

★デスクワークで良い姿勢をサポートしてくれる機器

手の形をした商品が登場しました。

開発したメーカーの社長が直々に説明してくれました。
机の天板に固定し、高さをレバーで調整します。
手を好みの角度に調整し、そこに顎を載せます。

姿勢が楽な状態でデスクワークができます。

背筋は確かに伸びています。

パソコンを使うときついつい猫背になってしまいがちです。
このあごのせアームを使うと、背筋が垂直に伸びて、良い姿勢をサポートしてくれます。
最もこだわったのは、顔を乗せる手だといいます。
ソフトな素材になっています。

手の部分にはウレタン製のやわらかい素材を使用。
形は本当の手のひらのように丸みを持たせて顎にフィットしやすくするという工夫も。

社長 「そもそも私自身が腰痛持ちで、姿勢がすぐ悪くなるタイプでして、手に顎をのせて仕事をすると、(ひじが)痛くなってくるんですよね。
これ、何とかならないかなというところで、、、。」

大澤さんはストレートに、「これ売れると思います?」
社長 「売れると思います。」

見た目はもう少し自然にしたいということでした。
——————————————————
・企業名=サンコー
・商品名=あごのせアーム
・価 格=4,980円
・発売日=11月24日
——————————————————
【WBS トレンドたまごのURL】
→ http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_102041/
——————————————————
スタジオで試してみている宇井さん。
「本当に楽ですね。背筋がピーンと伸びてるんですよ。」
ずっと使っていきたいようなことを話していました。

使ってる人の意見を聞きながら、さらに改善していく予定だそうです。

大浜 「角度変えると、昼寝にも使えそうですね。」

大江 「天板の下に引き出しがついている机が多いですが、それには対応しているんですか?」

これは、痛いところだったようですね。
未対応。
これからの課題だそうです。

サンコーは、とにかく面白い商品を出し続けていますね。
社長のキャラクターにもよるんだろうなと思いました。

これからも、気にしていきたいメーカーです。