2016年2月17日(水)のトレンドたまごは、「合わせ技で料理が楽になるかもしれません。」とのこと。

担当は、大澤亜季子キャスター。
「くるっと回って手間を省いてくれるトレたまです」

★ザルとボウルが一体化していて簡単に米とぎや水切りができる

大澤さんは、調理器具に関する展示会に取材に行きました。
東京ビッグサイトで行われていました。
(第16回厨房設備器機展)

「ザルとボウルが一体化していて簡単に水切りが出来る道具です。このように動くんです。お米を簡単にとぐことができないかと思い、こういった商品を開発しました。」
曙産業の近藤さんが説明してくれました。

ザルの丸い止め具を、ボウルの縁に取り付けることで、ザルが傾くようになっています。
大澤 「気持ち良いぐらいにあっという間に水が全部切れましたね。お米もう一つ分落ちていませんね。」

ザルの穴も米が詰まらないように小さくしているので、米を落とさずきれいに水を切ることができました。

米はザルだけで洗うと、割れてしまうことがあるそうです。
水を程よく入れてかき混ぜることが出来、なおかつ水切りがさっとできるようにしたということです。

youtubeに曙産業が動画をアップしていました。

さらに、ザルが180度回転すると、ロックがかかり、ボールからザルが落ちない仕組みになっています。

そのため、野菜や麺類の水切りもしっかり振って行うことが出来ます。

——————————————————
・商品名=ミラくるザル・ボウル
・企業名=曙産業
・価 格=1,500円(大 税別)1,200円(小 税別)
・発売日=3月発売予定
——————————————————
【WBS トレンドたまごのURL】
→ http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_106435/
——————————————————

最近、高価格帯の炊飯器の需要が高まっていて、米を研ぐときに釜を痛めないようにということで、ザルを使う人が増えてるそうです。

大江 「これ、欲しいですね。」

取り外すこともできるので、別々に使うこともできるし、手入れも簡単だそうです。

大江 「価格もお手頃でいいですね。」

大江さん、けっこう気に入った様子でした。
販売は3月ということですから、まもなくですね。
時期になったら通販でも購入できるようになると思います。