2015年5月20日(水)のトレンドたまごは「教育現場が変わりそうです」とのこと。
担当は、大澤亜季子キャスター。
「簡単、低コストでテレビが変身します。」

電子黒板は徐々に普及はしているようですが、値段の高さが壁になっているとのこと。
特に、中学や高校ではまだまだ使われているという感じはありません。

もっとも高級な電子黒板に比べて10分の1というのは、素晴らしいです。

——————————————–
・企業名=クレア
・商品名=DBBフレーム
 薄型テレビ取り付け式電子黒板
・発売日=販売中
・価 格=5万~10万円
★テレビ画面にかぶせるだけで手書きができる電子黒板に
——————————————————
【WBS トレンドたまごのURL】
→ http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_90298/
——————————————————
展示会では電子黒板がたくさん扱われていたとのこと。

この製品は、
注文を受けると一つ一つ採寸しに行ってそれに合わせて作成するそうです。
どのメーカーの、どのサイズのテレビにも使えるということです。

高価な電子黒板の機能は使いきれていないという声もあるそうです。
既存のテレビを活用できるのは、とてもいいと思います。

大澤さんの絵については、スタジオの皆さんが注文を付けたがったているようでした。