2013年4月23日(金)のトレたまは、会議室での取材からスタートです。
担当は、大澤亜季子アナウンサー。
「今日は会議に役立つ製品があると聞いてきたんですが、
どちらになりますか?」

ソースネクスト執行役員、青谷さん。
「こちらのペンなんですけど、
センサーがついていまして、書いたときの音を記録します。」

このペンには音声の録音機能ついています。
さらには、ペンにセンサーがついていて、書いた文字の内容を、内蔵メモリーで記録しています。

【トレたまアーカイブ】
しゃべるペン「Livescribe wifi スマートペン」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_39878/

大澤アナウンサーも体験。
レコードを押して、
「今日も一日お疲れ様でした。明日もがんばりましょう」と言いながら
ノートに「トレたま」と書きました。

一番の特徴は、ノートに書いた文字にタッチすると、
その時に言っていた言葉が再生されるということです。

この昨日があれば、会議中に書ききれなかった内容がペンに記録されているので、
楽に文字起こしをすることができます。

文字だと数千ページ分、音声はおよそ200時間分を記録することができます。

大澤アナウンサー
「このペン、他にも機能はありますか?」

青谷さん
「エバーノートというインターネット上のクラウドサービスに
書いた文字と、音がすべて記録されていきます。」

先ほどの大澤アナウンサーの文字や音声が実は、記録されていました。
パソコンで見ることができました。
大澤アナウンサー
「すごいですね。」とビックリしていました。

【まとめ】
・企業名=ソースネクスト株式会社

http://www.sourcenext.com/product/pc/oth/pc_oth_000897/

・商品名=Livescribe wifi スマートペン
・価格=1万8,800円
・発売日=4月23日発売(発送は5月31日~)


このペン、以前からアマゾンや楽天では輸入品として、
あつかいがったあったようです。
今回は、ソースネクスト社が日本で使いやすいように環境を整えて販売する
ということのようです。
本体はアメリカ製です。

アマゾン→Livescribe Sky 2GB Wi-Fi Smartpen – 米国保証 – 並行輸入品