2013年4月10日(水)のトレたま。
担当は、大澤亜季子アナウンサー。
健康に対する意識改革の達人がいるということで、取材に行きました。

トリニティという会社

大澤アナウンサー
「たくさんの商品があるんですけど、今日のトレたまは、何ですか?」

トリニティ 星川哲視社長
「こちらのジョーボーンアップという商品です。
自分の一日の動き、24時間365日の全ての動きをこの中に記録しておくことができます。」

手首にまく装置で、スマートフォンと連動させて使います。
歩いた距離や運動時間を測定しくれるほか、
浅い眠りや深い眠りがどのくらいあったのかを計測してくれます。

 

●楽天

 

●アマゾン

【正規代理店品】 UP by Jawbone ライフログ リストバンド ミディアム オニキス ALP-UPM-OX

大澤アナウンサー
「仕組みとかって見ることができますか?」

星川社長
「特別にこちら、中身を出せるような形にしましたので、見ていただくと、、、
中身にこういったものが入っておりまして、、、」

リストバンドの中に入っている加速度センサーが、
動いているのか寝ているのかなどを測定してくれます。
カバーは防水機能になっているので、手を洗ったりしても壊れません。

大澤アナウンサー
「その場で、目標達成したいがために、手を振ったりしてみてもだめなんですか。」

星川社長
「ここで足が動いていればステップとしてはカウントされますね。」

 

【トレたまアーカイブ】
2013年4月10日(水)生活情報を記録する「UP by JAWBONE」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_39036/

その他、食べたものを入力することで、摂取したカロリーを表示することができます。

また、こうした情報は、友人などと共有することが可能。

アップされることで、他の人のデータを見ることができます。
自分の刺激にもなります。

目覚まし機能もあり、眠りの浅いときにリストバンドが振動し、
起こしてくれるので、快適な目覚めができるといいます。

【まとめ】
・企業名=トリニティ
URL→http://trinity.jp/
・商品名=「UP by JAWBONE」
・価格=1万3,800円
・発売日=4月20日発売予定


メーカーのサイトによると、「ライフログ」を記録するという言い方をしてます。
デザインもいいと思います。