2013年5月30日(木)のトレンドたまごは
睡眠専門クリニックを紹介していました。
担当は、相内優香アナウンサー。

病院というよりも、ホテルみたいな感じのところです。
中に入ると、デザイナーズホテルのような落ち着いた空間。
リラックスできるように配慮されています。

リズム新横浜 白濱院長
「緊張してる状態で、自分の家以外だと眠ることができないと思うんですよね。
病院を忘れるような状態で来ていただきたいなと。」

ここでは実際に6時間以上寝てもらい、
睡眠障害がないか検査しています。

治療に必要な布団やベッドは、布団メーカーの丸八真綿が無料で提供しています。

例えば、5ミリ単位で高さを変えられる枕など、
患者に最適な睡眠環境をそろえています。

相内優香アナウンサーも診察してもらうことになりました。
顔にたくさんのセンサーを貼り付けられて
「もう、なるようになれ、っていう感じですね。」

日本で始めて導入された最新の計測器を使っていて、
脳波、呼吸リズム、表情筋など最大で50種類近くのデーターが
計測されます。

相内「この状態で深い睡眠ができるのか? かなり心配です。」
今回は2時間試しました。

寝ることができたようですね。

白濱院長「呼吸は決して止まっていないんだけれども、呼吸が弱くなっていますよ。」

相内「ちょっとショックですね。」

布団メーカーにとってのコラボするメリットについて、
丸八ホールディングス岡本副会長
「例えば、新しい寝具を開発して使ってもらった結果、睡眠の質が良くなって、、、、
また新しい芽も出てくるのではないかなと思っています。」

睡眠に悩む人の声がフィードバックされるということなんでしょうね。
これは、宝のようなデーターだと思います。

【まとめ】
・企業名,商品名=RESM(リズム)新横浜
神奈川県横浜市港北区新横浜3-8-12丸八新横浜ビル4階

・価格=睡眠脳波検査 約2万5,000円(医療保険加入者で3割負担の場合)
・発売日=6月1日開業

【トレたまアーカイブ】
2013年5月30日(木)睡眠専門クリニック「RESM(リズム)新横浜」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_42322/


睡眠時無呼吸症候群の人は、けっこう多いようですね。
番組中、相内アナウンサーも「呼吸が弱くなっている」と言われて、
ショックを受けていましたが、この睡眠時無呼吸症候群が気になったからでしょうね。
睡眠中のことは、なかなか捉えにくくて、今まではなんとなく物足りない
という感じを持つ人が多かったかもしれません。
このクリニックでは、具体的な対策を教えてくるのでしょうから、
心強いと思います。