2013年5月16日(木)のトレンドたまごは、ネックレスの留め具の話題でした。

甲府市からの情報。

3月に、トレたまで取り上げていた「ワンプッシュ」という留め具。

ワンタッチで付けはずしができるという留め具でした。

その留め具よりもさらに小さいものが存在するということで、
甲府の製作所を訪れました。

秋山製作所秋山社長
「自信作ができました。」

相内アナウンサー
「棒のようになっていますね。」

一般的に使われている引き輪とほぼ同じくらいの大きさです。
商品名は「ベンリー」
前回のトレたま「ワンプッシュ」に比べるとずいぶんと小さいです。

早速つけてみると、
「簡単ですね。
あっ、はずすときはもっと簡単です。
小さい穴に棒を入れないといけないので、穴を見つけるときがちょっと手間取りますが、
でも見つけちゃえばすぐです。」

つけるときは棒の部分を穴に差し込むだけ。
外すときも、つまみを押して抜くだけです。

小ささの鍵は中に組み込まれている極小のばね。
幅わずか0.25ミリで、このばねを作れる業者を探すのに苦労したそうです。

秋山社長
「全体的に見ていただいても、デザインを損ねないつくりになっているので、、、、
当社も自身があります。」

新しい留め具を、「ワンプッシュ」の開発者にも郵送し、見てもらいました。
ジュエル神戸・松森代表
「なかなかよくできてると思いますよ。
われわれの方が、同じ操作で着脱できますから、
当社の方が簡単ではないかと思います。」

相内アナウンサー
「一騎打ちというところなんですかね。」

松森代表
「そのつもりで戦いたいと思います。」

引き輪に変わる留め具対決は激化しているということでした。

【まとめ】
・企業名=秋山製作所
・商品名=ベンリー
・価格=卸価格で引き輪の3倍から4倍程度。
・発売日=発売中
・特徴=簡単につけられる留め具。
つけるときは突起部分を穴に差込み、はずすときはつまみ部分を押して引っ張る。

【トレたまアーカイブ】
2013年5月16日(木)簡単ネックレスPART2「ベンリー」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_41391/


過去に紹介した類似商品のメーカーに直撃するというのは、
興味深いですね。
トレたま、けっこうやるな!と改めて思いました。
価格は大きな要因でしょうね。
ただ、おしゃれに関係する分野ですから、デザインもかなり重要。
予想は立ちませんが、結果はとても楽しみです。