2013年7月18日(木)のトレンドたまごは、町工場での取材でした。
担当は、相内優香アナウンサー。

この企業が開発したのは、ドーナツ型のトレーニンググッズです。
持ってみると、女性の手のひらにもおさまるサイズ。
どのように使うのかというと、

光精工 秋山専務
「左右に振っていただくだけで、負荷がかかるような感じになっています。」

金属を削る工場の技術を生かしてくりぬいた容器に、金属の玉が入っています。
これを小刻みに振ることで、中の玉が回転します。

外向きの遠心力が発生して、金属を持つ腕に負荷をかけるという仕組みです。

最近、運動不足の相内アナウンサー。
試して見ました。
「確かに、こうやって振ると、二の腕がぷるぷるします。」
相内アナウンサーは、ひじから肩、首などにかけて負荷を感じたようです。

この器具を開発した秋山さんは、普段は工場の専務ですが、
実は、プロのキックボクサーでした。

仕事の合間に、簡単に体を動かしたいと思い、
この器具を開発したということです。

どこまで効果があるのか、実際のトレーニングジムのインストラクターの方にも
試してもらいました。

コンチネンタルジム 加來代表
「方の三角筋あたりに、けっこう刺激が入ってきますね。
けっこうきついですよ。これは。

手のひらサイズで、行えるというところは、便利なところだと思います。」

10月発売を目指して販路を開拓中だということです。

秋山専務「お子さんでも、お年寄りでも気軽に使っていただけるということで、
すべての方に使っていただけたらなと考えております。」

【まとめ】
・企業名=光精工
・商品名=くるくるパンプアップ
・価格=1個6,500円から
・発売日=2013年10月を予定

【トレたまアーカイブ】
2013年7月18日(木)
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_45897/


樹脂製ではなくて、金属ということで存在感がありそうです。
手のひらサイズということで、扱いやすいでしょうね。
ちょっと使ってみたいなと思いました。