2013年11月20日(水)のトレンドたまごは、
目立たず、温かいという製品です。
担当は、大澤亜季子アナウンサー。

———————–(追記 2013-12-14)—————————-
楽天で扱っている所がありました。
(やっと見つけたと言う感じです。)
フジテレビラボというショップです。
【楽天】

——————–(追記終わり)—————————————

水着やウエットスーツの生地を開発している企業に
取材に出かけました。

いきなりですスーツを脱ぎだした山本化学工業の稲垣さん。

稲垣 「ベストです。着る魔法瓶となっています。」

ベストにしてはちょっと変わった形。
背中をしっかりを追っていて、あたたかさを保つといいます。

スーツの下に着ても、目立って来ないデザインにしました。
さらに、たたんで丸めると、手のひらに収まるのも特徴です。

早速、大澤アナウンサーも試着していました。
大澤 「意外と軽いんですね。結構ホールド感というか
包まれているような感じがしますね。」

稲垣 「軽くてかさばらないので、
私のようにスーツの下に着るサラリーマンですとか
OL様、それから、アウトドアですね。」

暖かさを支えている独自の技術があります。
稲垣 「弊社のウエットスーツの技術を利用しておりまして
防寒着として今新しく生まれ変わっております。」

まず、沢山の気泡があるラバー層が外気を遮断、
その両側をチタン合金層で挟むことで外側の空気を跳ね返し、
内側の空気を逃しません。
魔法瓶の仕組みを利用しました。

30分着た後で、比べると表面温度が1.8度上がり
ウールベスト以上の効果があったといいます。

ウエットスーツの生地メーカーが開発したこのベスト、
価格は9450円で、12月頭に発売予定です。

稲垣 「今後は一般の方に、生活に密着する素材として
ご提供させていただきたいという思いと、
また、アパレル業界に素材として使っていただきたいと、、、。」

——————————————————
・企業名=山本化学工業
・商品名=ダブルベスト
・価格=9,450円
・発売日=12月上旬
★ウエットスーツの技術を使った防寒ベスト。
スーツの下などに重ね着しても目立たないデザインと、
小さく折りたためるのが特徴。
気泡のあるラバー層とチタン合金層が防寒性能を高める。
——————————————————

【トレたまアーカイブ】
2013-11-20(水)ウエットスーツが防寒ベストに「ダブルベスト」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_54645/


大澤アナウンサーの感想は、
「いきなり暖かくなるというよりは、
ジンワリと暖かくなってくるなという感じでした。」

袖までついてしまうとちょっとゴワついてしまうようです。

冬はどうしても着膨れしてしまうので
それに対しての新提案という意味があるそうです。

スタジオでは、蒸れ心配する声が出ていました。
「それは大丈夫」という大澤アナウンサーの返答でした。

寒がりではない人もいますから、心配のしどころも違ってきて当然ですね。
おもしろいなと思いました。