2013年7月23日(火)のトレンドたまごは、大澤亜季子アナウンサーの
ゴルフスイングから始まりました。

ゴルファーのちょっとした悩みに応える商品を紹介していました。

今までのゴルフバッグとの違いを説明してもらいました。
ブリヂストンスポーツ 芳賀さん
「小型の口枠なんですが、口枠を大きくすることができる、
進化したキャディーバッグです。」

口が開く構造になっていて、収納スペースを大きくできるという
ゴルフバッグでした。

最近は運びやすく場所をとらない、小さめのバッグが人気なんですが、
これだと、クラブが引っかかって取り出しにくい難点がありました。

今回の商品はバッグの口を5センチほど広げるだけなんですが、
上の段との空間ができて、スムーズに取り出すことができます。

大澤アナウンサーが試していましたが、
「ちょっとしたわずらわしさがなくなって、打つことに集中できました。」

開発したブリヂストンスポーツではこちらの機能を
大きな口を意味するメガマウスと名づけ、大きな期待をかけます。

芳賀さん「ファッションブランドの台頭などで、かなりお客様は多種多様になってきています。
その中で、今までどおりの普通のキャディバッグを作っていても
魅力のない商品になってしまいますので、、、。
うちの将来のかかっているバッグになりますので、
本当にメガマウス機能というのを主軸に今後いろいろ開発していきたいなと。」

【まとめ】
・企業名=ブリヂストンスポーツ
・商品名=ツアーステージ メガマウスキャディバッグ
・価格=2万9,000円前後(参考価格)
・発売日=10月中旬~下旬に予定

【トレたまアーカイブ】
2013年7月23日(火)サイズが変わるゴルフバッグ「ツアーステージ メガマウスキャディバッグ」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_46190/


ゴルフの人気は衰えることがないんだな、と感じています。
私の身の回りでも、継続的にゴルフを楽しんでいる人がたくさんいます。
中には、ゴルフのために働いていると公言する人もいます。
大澤アナウンサーも、打ちなれている感じがしました。

いろいろな企業が、ゴルフ関連に力を注いできますね。
ウエアも、小物もゴルフが牽引していくというのは、当分続きそうな気がします。