2013年12月4日(水)のトレンドたまごは、
スマホに関するグッズでした。
担当は、大澤亜季子アナウンサー。

スマートフォンに、割引や景品がもらえる電子クーポンが
今、増えています。
このクーポンサービスがますます便利になるかもしれない、、、
ということでした。

レオニス&コー 伊藤共同代表
「こちらのスマートフォンで、クーポンを発行して
スタンプで管理できるようなシステムです。」

画面にあるクーポンに、スタンプを押すと「使用済み」
が記録されるのがこの電子スタンプです。

現在の電子クーポンは、鑑賞番号を入れたり
ちぎったりすることで運用していますが、
客を待たせる原因になっています。

伊藤 「レジのオペレーションが難しかったり、
スマホを使われているレジの方ばかりではないので、
従来の紙と同じようにクーポンに押すだけで使えますよ、
というシステムです。」

電子スタンプは版の部分についた25個のドットで
いつどこのレジでクーポンを使ったのかが記録され、
次にどんなクーポンを送ればまた店に来てくれるかを
リサーチできます。

システム運用の価格は、初期費用が無料で
月額30万円からです。

電子スタンプの使い心地を小売店の担当者に試してもらいました。

渋谷shinQs 宮本さん
「簡単ですね。
これだけ操作が簡単だと、時間もかからずに
押してるような感覚が画面上に出ると言うのは、
おもしろいかな。」

この電子スタンプ、来年春から運用を開始し、
2年後までに70社での採用を目標にしています。

伊藤 「広い業種で使っていただけるように、
展開をしていき、そして世界全体でこのスタンプが使われている、
クーポンが使われているというところまで行きたいな、
と思っています。」

——————————————————
・企業名=レオニス&コー
・商品名=電子スタンプ
・価格=月額30万円~
・発売日=来年春
★スマートフォン上に配布される電子クーポンにスタンプを押すと
使用済みが記録されるシステム。
マーケティングに活用できる。
——————————————————

【トレたまアーカイブ】
2013-12-04(水)スマホに押すスタンプ「電子スタンプ」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_55682/


スタジオで、実際にスタンプを押してみました。
簡単な操作で、使用済みが入りました。

利用者はもちろん、
店員も簡単な操作でデーターを収集できるのが魅力です。

クーポンとスタンプとセットになった、システムと言うことです。
それが30万円からということなんですね。

マーケティングのための、システム。

小さい企業でも導入できる可能性のある価格帯なんだろうと思います。

お客さん目線で行くと、
より、直感的にクーポンが利用できるということになりますね。

直接スタンプを押してもらうと言うのは、
なんとなくうれしくなるような気がします。