2013年8月28日(水)のトレンドたまごは、
一見、腕時計ですがただの腕時計ではないというもの。

大澤アナウンサーは、あるお宅のベランダにお邪魔して取材することに。

ヴェルト 野々上CEO
「腕につけてる、これなんですけど、
いわゆる、スマートウォッチというものだと思います。」

この腕時計アナログ時計のようですが
bluetoothを介してスマートフォンと連動する、
スマートウォッチです。


早速、大澤アナウンサーが試してみました。

「もしもし」と電話に向かって話ています。
すると、応答する声が聞こえてきました。

野々上さんの声です
「この商品はスマートフォンにかかってきた電話をそのままとって
お話しすることができます。」

大澤 「この商品はいつごろから発売ですか?」

野々上 「昨日から一般販売を開始しています。」
ディスプレイは大変小さですが、
メールを見ることもできます。
さらに、まだ開発段階ということですが
音声よる乗り換え案内が実演されました。

野々上 「乗り換え 大阪。」
時計 「今から11分後、15時53分
三軒茶屋発渋谷 品川 新大阪乗り換え
大阪着19時10分」

時計に内蔵されたGPSが近くの駅を探し
スマホを介して目的地までの乗り換え案内を表示する予定です。
このスマートウォッチ。
アメリカの商品で3万4650円です。
公式ホームページとamazonで買うことができます。

アマゾン→スマートウォッチ : マーシャンウォッチ・ヴィクトリー・ブラック (Martian Watches Victory Black)

 

野々上CEO 「弊社は未来的なガジェットというタイプのものではなくて、
デザイン志向で、日常の中で使ってもらえるような、
親和性のある形で使っていただけるものを
開発したいと考えています。」

【まとめ】
・企業名=ヴェルト
・商品名=「マーシャンウォッチ」
・価格=3万4,650円
・発売日=発売中

【トレたまアーカイブ】
2013年8月28日(水)スマートウォッチ | 「マーシャンウォッチ」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_48720/


最近スマホを使い始めて、便利さに驚いている私にとって、
まだ、先があるのかと考えさせられた商品です。これが一つあればいいということはなくて、
いろいろな組み合わせや追加が、必要になっていくんでしょうね。
すぐには、買わないと思いますが、興味はあります。