2013年7月11日(木)のトレンドたまごは、
とうもろこしに関した話題でした。
担当は相内優香アナウンサー。

個人のお宅に訪問して取材していました。
藤田さん宅にあったものは、とうもろこし。

藤田さん
「最初の一列をどうやってとるか、それを考えて考案したのが、
とうもろこし粒取り名人、です。」

最初の一列を上手にとるためだけに考案された商品です。

実際にやってもらうと、見事にとうもろこしの粒が取れていきます。

しかも、根元からちゃんと取れています。

藤田さん「一列目を取れば、後はきれいに指先で取れると、
知っていますが、その一列目をどうやって取るか、
いままで道具はなかったんですね。」

一列に沿って進むように刃先の両側にはガイドがついていて、
それが、一列だけをしっかり捕まえて、刃先をとうもろこしを
根元から取っているんです。

相内アナウンサーも挑戦。
最初はちょっと練習が必要なようでした。

慣れてくると、癖になる面白さがあるということでした。

相内アナウンサー「きれいに一気にいきましたよ。私。
見事一列、ずっと粒を取ることができました。」

実はこの商品、開発までに3年もかかっているんです。
最初に試したものは、意外なものでした。

藤田さん「マイナスドライバーで一列やってみたんですね。
そうしたらね、取れることは取れるんですけども、斜めにいっちゃうんですね。」

一列取ることだけを考えてマイナスドライバーからはじめた試作品づくり。

今月下旬に840円で発売を予定しています。

藤田さん「三大穀物のひとつで、私はとうもろこしが大好きです。」

【まとめ】
・企業名=(個人開発)藤田博昭さん
・商品名=とうもろこし粒取り名人
・価格=840円予定
・発売日=7月下旬発売予定

【トレたまアーカイブ】
2013年7月11日(木)トウモロコシ取り名人!「とうもろこし粒取り名人」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_45426/


物事のこだわり方は、いろいろあるんですね。
私も、きれいに粒を取って、それをまとめて口いっぱいにほおばるという
食べ方が好きです。

そのためには、まず一列をきれいに取らなければならない。
大体は、前歯をうまく使って、
一列だけ食べてしまうという方法を取っています。
しかし、うまくいかないこともあります。

どれほどの人が、購入するか楽しみです。