2013年9月12日(木)のトレンドたまごは、
パンに塗るタイプのヨーグルトを取り上げていました。
担当は、相内優香アナウンサー。

新しい朝食の提案があるということです。
相内アナウンサーの前に置かれたのは、目玉焼きにトースト、そしてヨーグルト。

相内 「普通の朝食ですよね。何が新しいんですか?」

タカナシ乳業企画統括部
小澤さん 「このヨーグルトは今までにない、パンに塗るタイプのヨーグルトなんです。」

健康志向の高まりで、朝食と一緒にヨーグルトを人が増えていますが、
なぜパンに塗るのでしょうか。

小澤 「忙しい朝に、今まではパンとヨーグルトと別々に食べていただいてたと思うんですけれど、
それを塗ってしまうことで、一度で美味しく食べられるということで開発しました。」

相内アナウンサーが試食です。
普通のヨーグルトとはちょっと違っていて、
水分をかなり抑えてているので、ひっくり返してもこぼれません。
見た目はまるでレアチーズケーキのようですが、、、

相内 「ヨーグルトの酸味もあるし、滑らかさもあるんですけど、やっぱりレアチーズケーキみたいですね。
うーん、おいしいですね。」

パンに塗ってもおいしいように、普通のヨーグルトに比べて生クリームを多め目に加える工夫をしました。

酸味を抑え濃厚な味わいに仕上がっています。

小澤さん 「一般的に使わているようなバターやマーガリン、ジャムに続くパンのお供に
なってくれればいいと思っています。」

そのまま食べてもおいしいのですが、
ワッフル添えたりフルーツサンドに使っても美味しくいただけます。

今や3,300億円市場のヨーグルトですがトレンドは機能性重視から変わりつつあるようです。

小澤さん「今年からは濃厚なタイプのヨーグルト、
その中でも用途を訴求したタイプが今後伸びてくるのではないかと考えております。」

【まとめ】
・企業名=タカナシ乳業
・商品名=ぬってもおいしいヨーグルト
・価格=128円
・発売日=9月30日

【トレたまアーカイブ】
2013年9月12日(木)パンに塗るヨーグルト「ぬってもおいしいヨーグルト」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_49809/


ヨーグルトに一手間加えて、調理やお菓子に使うという工夫は
徐々に知られるようになってきたと思います。
キッチンペーパーを使ってヨーグルトの水を切ると、
チーズケーキのようになるということは、聞いたことがありました。

そういうことは知っているけれど、やっている時間もないし、
という忙しい人などをターゲットにしているのかなと思いました。