2013年11月4日(月)のトレンドたまごは、
組み立て式の別荘でした。
別荘もモバイルの時代だそうです。
担当は大澤亜希子アナウンサー。

大澤 「これがあれバどこでもリゾート気分を味わえます。」
と言うことでした。

大澤アナウンサーは建築家の下平さんを訪ねました。

大澤 「別荘はどちらに?」
下平 「これが別荘です。これを運んで海岸で別荘を作ります。」

別荘の部品をまとめてみました。
ワゴンの車なら十分運べる分量です。

砂浜で組み立てが始まりました。
まずはアルミ製のフレームを広げて設置。
これが別荘の基礎になります。

床になるのがプラスチック製のパネルです。
下平 「これをこの穴にはめ込んでいきます。」

このパネルを22枚敷き詰めると2畳ほどの広さになります。

ただ砂浜に立てているため、床が少し斜めになってしまいました。
すると基礎の部分についている紐を引っ張り始めました。

下平 「これがこういう状態でぐらぐらするように
紐で釣ってるだけなんですね。
この長さを調整することで高さが自由になり、
また、同時に足の角度も自由に変えられる構造です。」

上の床部分としたの基礎の部分をつないでるのが、ひもです。
やわらかい干物ので基礎の部分が斜めになっていても、
床の部分が水平に保つことができます。

そしてこの上にテントを広げて固定していきます。
高床式の建物のようです。

組み立てには5人で1時間ほどかかりましたが、
慣れた人なら2人で40分ほどでできるそうです。

大澤 「思ってる以上に中は広いですね。
天井もすごく高いですし。」

価格は199万5000円
来年3月の発売ですが、すでに10件ほど予約が入ってるそうです。

【まとめ】
・企業名=マリオ デルマーレ
・商品名=ゼロポッド
・価格=199万5,000円
・発売日=2014年3月発売予定
★組み立て式の高床式別荘。床が簡単に水平にできる機構を持つ。

【トレたまアーカイブ】
2013年11月4日(月)モバイル別荘「ゼロポッド」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_53403/


スタジオからは「高い!」という声がいくつか出ていました。
大澤アナウンサーいわく
「今は少し高めなんですけれど、引き合いも来ているし、
これから予約数が増えれば、大量生産することによって
価格をぐっと下げていけたら、と言っていましたね。」

予約は、ホテルやレストランから来ているそうです。
だんだん普及していったら、
個人でも購入できるようになるかも知れませんね。

普通のテントに比べたら、ずいぶんと快適だと思います。
床が高いことで、地面の湿気を気にすることもないでしょうね。
ためしに使ってみたいと思いました。