2013年9月6日(金)のトレンドたまごは
マスクと耳当てが一体化したフリース素材のフェースウォーマー。
担当は、相内優香アナウンサー。

相内アナウンサーが、大きなマスクのようなものをつけて
街を歩く姿からトレタマがスタートです。

相内アナウンサーが取材を開始しました。
相内 「季節を先取りした商品があるということなんですが?」

トレイン 吉儀さん。
「こちら、カオポカといいまして、
耳当てとマスクが一つになったフリース素材のフェースウォーマーです。」

口だけではなく、耳まで暖かくできる
女性用の防寒グッズでした。

相内 「呼吸は苦しいかなと思ったんですけど、
案外、そんなこともないですね。」

口の部分は、立体マスクのようにふくらむつくりです。
口の内側は綿素材で、肌触りに違和感はありません。

また、折り返しがついていて、耳を固定できます。

普段使いもできるんですが、意外な需要も狙っています。

吉儀さん 「最近は”だてマスク”っていうような需要もありまして、
なるべく顔を見せたくない、そういった需要も見越して作っております。」

”だてマスク”といって、
顔を隠すためにマスクをつける女性が増えているということです。

相内アナウンサーが
実際に街を歩く人に聞いて見ました。
「マスクって、どんなときにつけますか?」

若い女性たちの声
「すっぴんのときとか。」
「風邪ひいたか、すっぴん隠し」

真っ先にすっぴん隠しのためと答える女性もいました。

しかし、この商品をつけるとなると、、、
「あんまりつけている人がいないと、恥ずかしい。
あったかそうだけどね。」

目立つのが気になるひともいました。

「暖かい、すごく。
口の辺りもあんまり苦しくないので、しゃべりやすいです。

ありです。」

販売目標は10万枚。
価格は945円で、10月1日から、雑貨店などで販売します。

【まとめ】
・企業名=トレイン
・商品名=カオポカ
・価格=945円
・発売日=10月1日

※レディースサイズのみ

【トレたまアーカイブ】
2013年9月6日(金)耳まで暖かいフェースウォーマー「カオポカ」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_49406/


マスクをつけている人が、増えてきたなと感じていました。
新型インフルエンザや、SARSのことが取りざたされるように
なったからかなと思っていましたが、それだけではないようですね。

実は、素顔を見せたくないからつけているという人が
たくさんいるんだなということがわかりました。
そういわれれば、納得できることがいくつもあります。

マスクの、変則的な使い方をさらに進めて、
新商品を作ったという気がします。
最初は抵抗感があるかもしれませんが、
つける人が少しずつ増えて、
さらなる派生グッズが出てきて、増殖すると思いました。

街は顔を隠した人達で、いっぱいになるのかも。
SFで描かれそうな気がします。