2013年12月17日(火)のトレンドたまごは、
特別な靴下を取り上げていました。
担当は、大澤亜季子アナウンサー。

机の上に靴下が並べられていました。

大澤アナウンサーは
普通の靴下と、厚手の靴下を左と右に履きました。
その両足の上から水をかける実験です。

厚手の靴下を履いた右足は、実は濡れていませんでした。
防水靴下だったのです。

普通の靴下を履いた足は濡れました。

大澤 「なぜこの靴下だと足が濡れなかったんですか?」

マジッククリスタルジャパン 川端社長
「3層構造になっているんです。」

三つの異なる素材。
真ん中に防水加工が施された、特殊な素材を使うことで
水を通しません。

しかし、水を通さないことで、蒸れる心配はないのでしょうか。

大澤 「外からだと濡れないということがわかったのですが
中からの、例えば、汗などの蒸れに対して、どうなんですか?」

川端 「大丈夫です。蒸れません。」

お湯を入れた靴下をケースの中に入れ、密封すると
ケースが曇ってきました。

水は通しませんが、水蒸気は外に出る構造のため、
靴下は蒸れないといいます。

川端 「災害用靴下と考えていただきたいですね。
災害が起きて非難された方、必ず靴が濡れているんですよ。
そんな時、これが一枚あれば、濡れた靴でも履けますから。」

価格は2500円ほどで、来年3月頃に発売を予定しています。

——————————————————
・企業名=マジッククリスタルジャパン
・商品名=ソル‐テック
・価格=約2,500円
・発売日=来年3月発売予定
3層の中央に蒸れずに防水効果のある特殊な素材を使っている。
——————————————————

【トレたまアーカイブ】
2013-12-17(火)蒸れない防水靴下「ソル‐テック」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_56588/


大澤アナウンサーいわく、
はき心地としては、厚手の靴下を履いているという感覚。
特に違和感はなかったようです。

ターゲットとして警察や自衛隊も考えているそうです。

今後の展開で、手袋なども検討しています。
外の仕事や、水周りの仕事をする人に朗報となるかもしれません。
今後の展開が楽しみです。