2013年11月12日(火)のトレンドたまごは、
ガラスのように見えるけれど、、、というものでした。
担当は、大澤亜季子アナウンサー。

大澤 「すごいきれいなグラスですね。」

担当者に「触ってみてください。」と言われて、
グラスを手に取った大澤アナウンサーは、驚きの声を上げました。

大澤 「やわらかい!」

信越ポリマー 新行内さん
「実はこれはシリコンゴムなんです。
シリコンゴムのキッチンウェアというのは
いろいろ出てるんですけれども、これほど透明なものは
今回初めてです。」

高級感のあるグラスをシリコンゴムで実現した商品です。
ガラス製のグラスと並べても、見た目ではほとんど区別がつきません。

ゴム製なので、もちろん、落としても割れません。

これまでシリコンコップと言えば、色のついたものばかりでした。

シリコン自体はもともと透明ですが、
コップにする過程でどうしても色がついてしまったといます。

新行内 「もともとのシリコンゴムというのは透明度が高いんですけれども
そのままだと強度が出ない。
強度を持たせるためにいろいろな添加剤を入れてるので
こういう白い状態なってしまいます。
添加剤を入れずに強度を保つのに苦労しました。」

透明なまま分子の結びつきを強くする方法などを
開発したことで今回のコップを実現できました。

信越ポリマーは、これまで医療用器具の部品部品などを作ってきましたが、
高品質なシリコン製品を一般の人にも広めていきたいと言うことです。

新行内 「本当に透明感のあるシリコンをいろいろなところで紹介して
いろいろな用品に展開していきたいと思っています。」

価格は2310円。
割れずに安心して使える、病院やアウトドア向けに
販売していきたいということです。

——————————————————
・企業名=信越ポリマー
・商品名=シュプア グラスシリーズ
・価格=1個2,310円
・発売日=発売中

★雑貨店やインターネット通販で販売

透明度が高いシリコンゴム製のグラス型コップ
従来のシリコンコップは添加剤で強度を補強するために
色がついていたが、シリコンを透明なまま強度を高めることで
実現できた。
——————————————————

【トレたまアーカイブ】
2013-11-13(火)
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_54044/


楽天では扱いがありました。

 

 

実際にスタジオに持ってきました。
キャスターたちが触っていましたが、
一人が机の上に落として、大丈夫なことを確認していました。

高級そうに見えていてもぐにゃりと曲がります。

熱が伝わりにくいので熱いお湯を入れても手が熱くいとか、
氷を入れても結露しにくいという特徴があるとのこと。

電子レンジも使えるそうです。

話の種にもなりそうで、一つ欲しいなと思いました。