2014年2月25日(火)のトレンドたまごは
「会社の必需品がお風呂掃除に生かされました」とのこと。
担当は、大澤亜季子アナウンサー。

大澤 「結構お風呂掃除は大変なんですよね。」

住友スリーエム マーケティング部 坂詰さん
「そうですね。そこで、今回開発したのがこの製品です。」

と言って紹介されたのは変わった形のスポンジ。
通常のスポンジと比べると一目瞭然、独特の丸みを帯びています。

形が違うだけで何が違うのでしょうか。

坂詰 「実際に持ってください。手のフィット感はどうですか?」

大澤 「手のひらにスポッと入りますね。」

指先がスポンジのへこみにつまり、
持つ部分が手のひらにフィットしています。

従来のスポンジだと磨くのに苦労していた
蛇口周りの細かな場所も、へこみ部分から先が薄く柔らかいので、
掃除がしやすいです。
これも工夫の一つのようです。

実はこの形は、あるものからヒントを得ていました。

坂詰 「パソコンのマウスなんかも、毎日使われるものかなと思うんですが、
まさに手がフィットして、楽に操作できるといったところから
へこみのあるバススポンジに形を参考にさせていただきました。」

さらに、異なる三つの素材を合わせることで、
よごれも落としやすくなったといいます。

金属の板を磨く実験です。
従来品だとなかなか磨けません。
この凹みのあるバススポンジで磨くと、上手くいきます。
三つの素材があるからです。

最近では、男性のお風呂掃除の割合も高くなっているそうです。

坂詰 「私も実をお風呂掃除をしているんですけど、
嫁側から見た、よごれのポイントと、私がやって汚れが落ちたというところと
乖離があって、ちゃんと落としてないというようなことを言われたりします。」

男性でも扱いやすいというマウス形状のスポンジ。
3月3日、およそ550円ほどで発売です。

——————————————————
・企業名=住友スリーエム
・商品名=凹みのあるバススポンジ
・価格=548円前後
・発売日=3月3日
マウスの形状を参考にして開発されました。、
手にフィットすることで楽に風呂掃除ができるスポンジ。
——————————————————

【トレたまアーカイブ】
2014-02-25(火)へこみスポンジ「凹みのあるバススポンジ」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_60961/

進藤 「興味あります。私もお風呂担当なんで。」

大澤 「従来のものだと、結構厚くて、買った当初に硬かったりして、
握ったときに力を入れきれないようです。」

今回のは、柔らかくて、へこみの部分を利用することで、
添えてなでるということで、洗いやすいそうです。

森本 「マウスで納得ですね。」

マウスにも色々な形がありますが、みな大体持ちやすいです。
よく工夫がされていると思います。