2014年4月4日(金)のトレンドたまごは
「汚れがきれいに落ちます」とのこと。
担当は、相内優香アナウンサー。

相内 「ふきんがたくさんありますね。」

帝人フロンティア 梶川課長
「まずは、二つあるふきんを触り比べてください。」

相内 「こちらは綿ですね。
こちらは、しっとりとしていますね。」

相内 「なんでこんなにしっとりするんですか?」

梶川 「超極細繊維のナノファイバーを使ったふきんになっております。」

帝人が開発した、超極細繊維、ナノ繊維がどれだけ細いかというと、
髪の毛の約7,500分の1だそうです。

相内 「繊維が細いというだけで、そんなに変わるんですか?」

帝人フロンティア 梶川課長
「繊維が細いと、かなり細かい部分にまで繊維が入り込んで
汚れを書き出して拭き取ることはできますので、、、」

人工的に作った、汚れた油で実験です。

まず、綿のふきんでふき取ります。
汚れが広がってしまいました。

次にナノ繊維のふきん。
ほとんどふき取ることができました。

さらに、テーブルにこぼしてしまったトマトジュース。
綿のふきんで拭くと、一回ではふき取れませんでした。

ナノ繊維のふきんでは、ほぼ完璧にふき取れました。
しかも、ふいた後はサラサラです。

でも、素朴な疑問が、、、

相内 「このナノの繊維の中に、
汚れがぎゅーっと入り込むわけですよね。
このふきんを洗うときって、
ちゃんと汚れが外に出てくれるんですか?」

梶川 「ナノレベルだと、汚れをどんどん吸着する分
中から出にくい部分も出てはきます。」

中に汚れを溜めないために、こまめに洗うことが
推奨されているようです。

ナノ繊維で汚れスッキリ。
価格は1404円です。

——————————————————
・企業名=帝人フロンティア
・商品名=あっちこっちふきんナノ
・価格=1,404円
・発売日=4月4日
↓テイジンのオンラインショップ
http://www.kurashi-science.com/shopdetail/000000000437/

★細かい部分にまでナノ繊維が入り込み、
汚れをかき出す効果に優れた掃除グッズ(ふきん)。
——————————————————

【トレたまアーカイブ】
2014-04-04(金)ナノでキレイに!「あっちこっちふきんナノ」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_63720/


大浜 「確かに密度は濃い感じがありますね。」
テーブルに水をたらして、実際にふいてみました。
一度ではふき取れなかったようですが、
ふきんを団子にしてふいていたためでしょう。

今まではゴルフ用の手袋だったり、マラソン用の靴下など、
プロのアスリート用に、部分的に使われてきたんですが
こうして、全面的にというのは初めてだということです。

大江 「興味ありますね、、、」

しっとり感が想像できますね。
徐々に、こういった製品が増えてくるのではないかと思います。

「あっちこっち」シリーズはふきんや、おそうじ手袋
おふろ洗いスポンジなど、いろいろ出ているようです。

この「ふきんナノ」は期待の新製品と言うことです。