2014年1月20日(月)のトレンドたまごは、
「気軽にとれマウス」という前振りからスタートでした。
担当は、大澤亜季子アナウンサー。

企画書を作る時に便利なものがある、ということで
大澤アナウンサーはキングジムを訪れました。

大澤 「今、両手でマウスを持っていたんですが、
何をされていたんですか?」

キングジム 商品企画部 小島さん
「写真の撮影をしていました。」

この商品、200万画素のデジタルカメラが内蔵されたマウスです。
パソコンで写真を活用するときに、便利な商品です。

小島 「もともと、マウス型スキャナという製品を
一昨年の11月に発売しまして、予想を超える3万台の販売をすることが
できたということがあります。」

※2011年10月23日のトレたまで紹介したそうです。
(この時はまだ、このブログが始まっていませんでした。)

今回新たに、カメラ付きを開発しました。

大澤アナウンサーも、早速体験してみます。
まず、マウスのレンズカバーを開けることによって、
カメラが起動します。

デジカメのようにファインダーがあるわけではないので、
パソコン画面を覗きながら、どんなものが写っているのか確認します。

そしてシャッターボタンを押すと、
パソコン上に撮った写真のサムネイルが表示されます。

読み込んだ写真はサイズを合わせ、
貼り付けたい所に持っていくと、企画書ができていきます。

デジタルカメラで撮影した場合、
メモリーカードを取り出して、パソコンにまたさして
という手間がかかるところですが、

このカメラ付マウスならその手間がいりません。

価格は4200円で、年間10000台の販売を目指しています。

今後の展開について
小島 「このマウス周りというのは、気づかないところで、
ニッチな市場がまだあるんじゃないかなと考えておりまして、
また、マウスで何かできたらいいなと考えています。」
——————————————————
・企業名=キングジム
・商品名=カメラ付マウス
・価格=4,200円
・発売日=1月31日 ・・・アマゾンでは予約を受け付けています。

KING JIM カメラ付マウス クロ CMS10クロ

★200万画素のデジタルカメラが内蔵されたマウス。
——————————————————

【トレたまアーカイブ】
2014-01-20(月)マウスで写真撮影「カメラ付マウス」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_58490/

 


小谷

「今までなかったんですかね。」
大澤 「WEB カメラはありました。スカイプのようなものです。
物を撮影するカメラを搭載したマウスは、今回が初めてということ。

意外に軽くて、87グラムということです。」

進藤キャスターも思わず、「便利!」とつぶやいていました。

普通のデジカメをUSBでつなぐことはできると思います。
ただ、つなぎっぱなしにしておくことはかえって効率が悪いですね。

時々、ものを撮影したいときに、手間をかけずに撮影できるというのは、
微妙なところで、喜ばれると思いました。

私自身も、使ってみたいと思います。
ブログの投稿などにも、写真を使う機会が増えるかもしれません。