2014年2月4日(火)のトレンドたまごは、
「片手で持ち運ぶことができます」ということでした。
担当は、大澤亜季子アナウンサー。

大澤アナウンサーは、都内のベビー用品店を訪れました。
アップリカ代官山店です。

チャイルドシートを取材に来ました。

アップリカ・チルドレンズプロダクツ 井上さん
「こちらは折りたためるチャイルドシートです。」

折りたたんでコンパクトにすることができる
チャイルドシートです。

まず、
頭のクッションを取り外し、
背もたれのレバーを上げて折り畳みます。

イスと背もたれの間に、頭のクッションを差し込み、
椅子の裏についているひもを、背もたれのフックに引っかけると
片手で運べる形になりました。

おもちゃは3.8kg。

お客さんの感想
「普段持っているママバックに、
ちょっと+αしたっかな、くらいな感じですかね。
抱きながらでも、今みたいに持てたりするのは、
いいかなと思いますね。」

6歳未満の子供が乗車するときは、チャイルドシートの使用が
義務づけられています。

これまで
座席から動かさないタイプが主流でしたが、
軽自動車を利用する人が増え、
子供が乗車しないときには、取り外すという声を
よく耳にするようになったといいいます。

このような背景が、今回の製品化に繋がりました。

井上 「こちらの商品は、国の安全基準を満たしておりますので、
安全性には全く問題ございません。」

価格は9800円。
3歳から11歳まで利用できます。

——————————————————
・企業名=アップリカ・チルドレンズプロダクツ
・店名=アップリカ代官山店
・商品名=グレコ ポータブルジュニア
・価格=9,800円
・発売日=
★折りたたむことで片手で持ち運ぶことのできるチャイルドシート
——————————————————

【トレたまアーカイブ】
2014-02-04(火)折りたたむチャイルドシート「グレコ ポータブルジュニア」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_59553/


進藤キャスター 「3歳にならないとだめなんですね。あのタイプはね。
もっとちっちゃい子は、頑丈なヤツじゃないと、だめですからね。」

今まで、
頭の部分を外せるものはあったんですが、
ココまでコンパクトにできるのは、初めてと言うことでした。

コンパクトにできることによって
例えばトランクに収納できたり、
もち運びにも便利と言うことですね。

進藤キャスターは、子供ネタに強いなと思いました。