2014年2月26日(水)のトレンドたまごは
「立ったままでお掃除ができます」とのことでした。
担当は、大澤亜季子アナウンサー。

大澤アナウンサーは、犬を連れて取材です。

ベストフレンド 松澤聡副社長
「これは、ワンちゃんの落とし物を回収するために
開発した器具でございます。」

ボタンを押すと柄の部分を伸縮させることができます。
別なボタンを押すと、先の部分が開きました。
ハンドルを握ると、閉まり、
腰をかがめずに、取ることができます。

大澤アナウンサーも、犬の散歩のときに
一番困るのがワンちゃんのトイレだそうです。

かがまないと回収することができず、
においもあり、苦手だったということです。

まあ、これは多くの人が感じていることでしょう。

このグッズ、使い方は簡単で、
紙袋とポリ袋の二層構造の袋をセットするだけです。
あとは、落し物にかぶせて、レバーを引っ張るだけ。
そうすると、しゃがまずに”落し物”を拾うことができます。

回収した紙袋は手を汚さずトイレに流すこともできます

パイプ部分はアルミ製。
持ち手と回収部分は樹脂でできていて、
340グラムと軽くて、とても丈夫です。

大澤 「こういった形のものって、なかったんですか?」

ベストフレンド 松澤聡副社長
「あってもいいようなものなんですけど、
私が調べた限りではなかったですね。」

日本とEUの意匠登録も済ませ、
世界主要各国へメイドインジャパンを展開していこうと
夢は広がります。

実は松澤さん、
この商品で去年の9月にお兄さんと会社まで作っていました。

ベストフレンド 松澤哲夫社長
「こういった商品を欲しかったという方が
非常に多かったですね。」

松澤聡 「世界を視野に考えていますし、もちろん、
日本におきましても2020年の東京オリンピックをめざして、
より美しくきれいな街づくりに貢献できればと思っております。」

——————————————————
・企業名=ベストフレンド
・商品名=わんくり~ん
・価格=3,500円前後
・発売日=3月下旬発売予定
★立ったままで犬のフンを回収できる製品。
——————————————————

【トレたまアーカイブ】
2014-02-26(水)犬の落とし物回収器「わんくり~ん」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_61044/


進藤

「大澤さんは、愛犬と取材に行ったわけですね。」

大澤 「はい、ココ(愛犬の名前でしょうね)と
取材させていただきました。
実際に落し物を拾うときに、
確かにすごくにおいが気になっていたんですけれど
立ったままで落し物を拾うことができるのは、
すごく便利だなと言う印象を受けました。」

森本 「一回目を取ったら、二回目は入れ替える?」

大澤 「そうです。」

その交換にはちょっとわずらわしさがあるようです。