2014年4月7日(月)のトレンドたまごは
「めがねが情報を知らせます」とのこと。
担当は、大澤亜季子キャスター。

種類フレームの眼鏡のレンズが点滅しています。

三城ホールディングス 河村さん
「スマートフォンに電話が入ったとか、メールが入った、
或いは、SNSのメッセージが入った、ということを
光って教えてくれる、そういう通知機能を眼鏡で表現したものです。」

省電力化が特徴の、新しい近距離通信規格、ブルートゥースローエナジー
を使って着信を伝達しています。

レンズの一部をLED で照らすことで、ふち全体に反射して
光る仕組みです。

離れた場所にスマホがあっても、およそ10メートル以内であれば、
電話やメール、SNSの着信を色分けして知らせます。

大澤 「大勢の中だと、ちょっと恥ずかしいような、、、」

河村 「いや、かなり恥ずかしいです。」

大澤 「チッという音が聞こえました。」

設定を変えることでめがねに内蔵しているスピーカーを使い、
周りには聞こえないアラームで知らせることもできます。

まだ開発中ということで、今年中の発売を目標にしています。

価格は一万円程度にしたいということです。

河村 「個人の情報の整理を手助けするものになればいいなと
思っています。。
自分の必要な情報だけを適時、ジャストタイムで教えるには
使えるんじゃないかなと、、、」

——————————————————
・企業名=三城ホールディングス
・商品名=雰囲気メガネ
・価格=未定(1万円程度の予定)
・発売日=年内中の発売を目指す
スマホの着信を
メガネのレンズの光りや、アラームで知らせてくれる。
メールやSNSなどは、色を変えて知らせてくれる
——————————————————

【トレたまアーカイブ】
2014-04-07(月)着信するメガネ「雰囲気メガネ」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_63845/


スタジオで、大浜キャスターも掛けてみました。
似合っているという評価でしたね。

大浜 「分かりますね。光っているのが。」

本当だったら、メールとか電話が着たということは
レンズで伝えたほうがもっと分かりやすいですが、
そうすると、安全面に問題が出てくるということで、
ユーモアの要素も盛り込んで、今回、色で識別するように
したそうです。

大浜 「確かにポケットにスマホを入れていると
気づかないことがありますからね。」

大江 「ただ、周りにもばれてしまう、、、」

今話題の、ウエラブルですね。
着信音だと、周りに顰蹙(ひんしゅく)を買うことが多いですが、
この光だと、音よりは迷惑度は低いと思います。

ユーモラスな感じもあり、場を和ませてくれるかもしれません。
対面中では問題もあるかもしれませんが、
デスクワーク中など、なかなかいいのではないかと思います。