2014年3月19日(水)のトレンドたまごは
「あなたの身近なものが変身します」とのこと。
担当は、大澤亜季子アナウンサー。

大澤アナウンサーは、靴べらを振って遊ぶようです。

Moff 高萩社長
「手首についているデバイスの中に、センサーが入ってまして
スマートフォンから音を出して、おもちゃと同じ遊びの体験を
作っているのが、僕たちのプロジェクトです。」

腕を動かして、動きに合う効果音を楽しむおもちゃです。

例えば、しゃもじを使って拳銃を打つ遊びができます。
ほうきをギターのように使って、ミュージシャンの気分を味わえます。

他にも、バドミントンラケットでテニスをしている気分に。

手首につけた装置には、
腕の動きの速さや傾きを感知するセンサーが入っています。

専用のアプリをダウンロードしたスマホと
無線でつながっていて、体の動きに合わせ、
テニスやゴルフなど30種類以上の効果音が再生できます。

製品を開発した高萩さんには、
使い捨てにされる玩具を減らしたいという思いがありました。

高萩 「子供ってすぐにおもちゃに飽きてしまうので、、、
沢山のおもちゃを買っては捨て、買っては捨てを繰り返すが、
これは買わなくてもダウンロードするだけで、、、」

再生できる交換はさらに増やす計画です。
想定価格は5000円で、年の夏に販売を始める予定です。

高萩 「有名な映画のキャラクターだったり、漫画のキャラクターの
音、効果音、せりふなどをダウンロードして、
自分で作った音を入れられるようにしたいなと思っています。」

——————————————————
・企業名=Moff
・商品名=Moff
・価格=想定価格 5,000円
・発売日=今年夏
★手首に着けた装置で腕の動きを感知し
専用アプリをダウンロードしたスマホから効果音を出す
——————————————————

【トレたまアーカイブ】
2014-03-19(水)音で遊べるリストバンド「Moff」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_62663/

 


進藤 「激しいパフォーマンスでしたね。」

大澤アナウンサーが、いろいろなしぐさを
オーバーアクション気味に行ったことを指している言葉だと思います。

森本 「手首から音が出るんですか?」

大澤 「いえ、スマートフォンから音が出ています。
腕の動きに合わせてスマートフォンから音が出るという仕組みです。」

最近だと画面に向かって遊ぶことが、結構増えている中で、
家の中でも
アクティブに、アプリの中で自分の好きな音と動きを組み合わせることで、
想像力を養って欲しいという思いも込められているということでした。

手首のセンサー自体が働いて、質感を手首で感じることができるのかなと
思いましたが、さすがにまだそこまでは行ってはいませんでした。

それにしても、動きに合わせて、
しっかりと音を出してくれるおもちゃと言うのは貴重だと思います。

ひとたびその楽しさを知ってしまうと、はまってしまうのかもしれません。