2014年9月18日(木)のトレンドたまごは
「磨くのがクセになりそうです」とのこと。
担当は、相内優香キャスター。
足の部分が欠けてしまったワイングラスを持っています。

相内 「ワイン好きの大江さん、グラスを洗っていて、こんな風に割れてしまったことはありませんか。」

大江 「つい先日、割りました。」

相内 「そんな大江さんにぴったりなトレたまです。」

ワイングラスの底にたまった汚れ、落ちにくいものです。
スポンジで洗う落としますが、なかなか入りません。

スリーエムジャパン ホームケア事業部高木さん
「こちらを、お使いになってください。」

ワイングラス専用のクリーナーを手渡してくれました。

なぜ V 字の形にしたかというと、ワイングラスの底と口をつけるふち、さらに、台座の部分の三箇所を洗うためです。

高木 「四角いスポンジだとうまく洗えなくて、割ってしまったりというような経験を持ってる人たちがすごく多かったんですね。」

相内さんも、このクリーナーで洗ってみました。
「するするっと、そこに溜まった汚れが落ちていきますね。」

クラスについた口紅も拭いてみます。
一瞬で取れました。
相内 「力なんて全然加えてないですよ。」

実はこの商品、キッチン用品の会社と高級ワイングラスの会社が、タッグを組んで作りました。

リーデル・ジャパン チーフグラスエデュケーター 庄司さん
「割ってしまうという恐怖感から、いいグラスを持っているのに、しまい込んでるという方もいらっしゃるので、、、」

ワイングラスは高級になればなるほど、使わずにしまってしまう傾向があるそうです。
ワイングラスを気兼ねなく使ってもらいたいと考えているそうです。

価格は2450円で、今月25日から発売を予定しています。

相内 「スポンジで2000円を超えてるわけですよね。」

高木 「納得していただけるものができたと思っておりますので、ここからが勝負かなと思っております。」

——————————————————
・企業名=スリーエム ジャパン株式会社 リーデル・ジャパン株式会社
・商品名=
・発売日=9月25日
・価 格=2,450円(税抜)
★V字型のクリーナーでワイングラスの底の汚れを簡単にとることができる。
——————————————————

【トレたまアーカイブ】2014-09-18(木)

ワイングラス専用クリーナー「スコッチ・ブライト(TM)ワイングラスクリーナー」

——————————————————
この、高級スポンジともいえる製品、
スコッチブライトというスポンジのブランド名を継承しています。

量販店などでは販売せずに、一つのワイングラスのツールとして新たに認識してもらいたいと考えているそうです。

水も洗剤もしみこませて使います。

大江 「なんで、こんなに高くなるんですか? 素材?」

相内 「特殊な織り方をしているということで、、、」

ワイングラス専用!
あれにも使えます、これにも使えますということではなくて、専用と言い切るところに個人的に好感を持ちました。

ワインを楽しむための一つのグッズとして割り切って考えれば値段にも納得できるかも知れません。