2015年10月14日(水)のトレンドたまご。
★姿勢が良くなり、防災頭巾にも早変わりする学校用クッション

担当は、大澤亜季子キャスター。
危機管理産業展を訪れた大澤さん。
懐かしい椅子や机が並んでいるコーナーがありました。

一見、危機管理と結びつかない様子ですが、実は、椅子についたクッションは防災頭巾になるものでした。

このクッション、もともとは子供たちの姿勢をよくするために開発されたものでした。

学校の椅子は硬くて、良い姿勢を保つのは難しいようです。
このクッションをつけると、自然と正しい姿勢で座ることが出来ます。

いい姿勢で座れるような形になっています。
それを続けていくと、いい姿勢を身に着けることが出来るということです。
——————————————————
・企業名=ピーエーエス
・商品名=ピント スクール
・発売日=2016年1月中旬発売予定
・価 格=予定価格 8,700円(税別)
——————————————————
【WBS トレンドたまごのURL】
→ http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_99158/
——————————————————
このクッションを開発したのは、大阪の会社。
福祉、介護用品を製造販売しています。

子どものころの正しい姿勢が、大人になってからの肩こり防止などにもつながると考えているようです。

確かに、小さいころの良くない習慣が、大人になっても影響するということはありますね。
小学生から、いい座り方をしっかり身につけさせたいものです。