2015年11月4日(水)のトレンドたまごは、「意外とがっちりです。」とのこと。

担当は、大澤亜季子キャスター。
「簡単ですが、いざというときに役に立つトレたまです。」

★けがした時の応急処置に使う固定器具

大澤さんの右ひじを試しに固定してみました。
段ボール製の固定器具です。
足、手首、ひじなど体の部分に合わせたサイズが5種類あります。
使うときは、段ボールシートに配置された型から抜き取ります。

組み立て方は段ボールに印刷されているので、それに従って作業すれば大丈夫。

しっかり固定されますが、上の部分には空間があります。
患部を氷で冷やしたり、見やすくするためだそうです。

段ボールを使うことにしたのは、安くて扱いやすいから。
あくまで病院に行くまでの応急グッズですが、安くて手軽に保管することができるので、スポーツの現場や災害時に使われることを目指しているということでした。

開発したのは、動物の絵が得意なイラストレーター。
絵本を通じてであった段ボールメーカーの協力で実現させました。
——————————————————
・企業名=サンパック ファミリーイナダ
・商品名=ラ・イ・ス・パック
・価 格=未定
・発売日=11月
——————————————————
【WBS トレンドたまごのURL】
→ http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_100438/
——————————————————
スタジオでは、大浜さんが首用をつけていました。
違和感がないそうです。丈夫さも実感できたようです。

撥水効果のある段ボールを使用しているということです。

医療機器として発売される予定だということです。
海外への災害支援物資としても使う予定だそうです。

使う前は平らな段ボールですから保管が楽でいいですね。
湿気は嫌うとは思いますが。
安価に作れるのなら、広く配置させたいものですね。