2013年3月19日(火)のトレたまは、
お風呂専用めがね「FOR ゆ」を紹介していました。
担当は白石小百合アナウンサーでした。
曇らず、お風呂やサウナでも使えるめがねというのが開発されたそうです。
6月発売予定です。

浴室などに入ると、湿気でめがねが曇ることが良くあります。
何も見えなくなって、しまうこともあります。

以前から曇らないめがねはありましたが、
今回開発されためがねは、曇り止め以外に、
お風呂で安全に使える工夫があります。

実はこのめがね、レンズやフレームなどがすべて同じ素材でできているのが
特徴です。

ポリカーボネートと呼ばれるプラスチックの一部でとても丈夫な素材です。
割れにくく、力を入れて、折り曲げても壊れません。
もちろん落としても大丈夫。

万が一、踏みつけたとしても問題はありません。

「このめがねならお風呂で使っても安心ですね。」
ということでしたが、同感です。
実は、こちら耐熱性もあり、160度まで耐えられるということです。
実際に熱風を当ててゆがみや変形がないか、実験していました。
100度以上の熱風に15秒くらいあてていますが、変形しませんでした。

サウナでも使えるということですね。
ちなみに従来のめがねで同じようなことをしてみると、
ぐにゃっと変形してしまいました。
新しく開発されたお風呂専用めがね。

多くの人に使ってもらいたいと、価格は1280円に抑えたそうです。
発売するのは、「愛眼」
愛眼のホームページには、まだ、この「forゆ」のことは載っていませんが、
公式Facebookでは、
「デザインや、度数の対応範囲の改良を経て、第一弾は6月頃の発売予定です。」
と書かれていました。

楽しみです。
メーカーの人のお話。
「小さなお子様がいらっしゃる方とか、露天風呂で景色をきれいに見たいとかいう方にできるだけ、多くのお客様にかけていただきまして、楽しいお風呂をこのめがねで実現してもらいたいなと思っております。」

【トレたまアーカイブ】
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_37625/

★★追加情報★★2013年7月26日記載
その後、発売されて大好評のようです。
愛眼の「FOR ゆ」の紹介ページ

7月26日のNHKのまちかど情報室でも紹介されていました。